The following two tabs change content below.
福田 理沙

福田 理沙

バンサポ
10代からベーシストとして国内のみならず海外でも活動。 自身の音楽活動の経験から不便だったことなどを改善するためにバンサポを作る。得意分野はWEBに関すること。
LINEで送る
Pocket



ベースで最初に練習する曲

こんにちは!福田理沙(@risa0616)です。

私はベースを始めた頃は、まだインターネットが今ほどに発達しておらず、
楽器を始めるにあたって教則本と教則ビデオをいくつか買いました。
本で持ち方やピックの持ち方等はわかったのですが、さて曲を弾いてみよう!となった時に挫折しました。

最初にやりたいと思った曲はL’Arc~en~CielのDIVE TO BLUEです。


イントロはルート弾きなので割とすぐに弾けました!
しかし、Aメロに入った瞬間にタブ譜には【×】の文字がいくつか現れました。

バツって何????????

結局教則本を何冊見てもわかりませんでした。

悩むことに疲れた当時中学校1年生の私は
ベースやめました!!!!!!!笑

そこから半年後くらいにやはり諦められなかった私はちょこちょこ触るようにしてみたものの、
やはり先に進めないのでつまらなかったんですね。

今なら弾いてみたの動画とかたくさんあるので調べる手段もたくさんあり、
同じ状況で挫折することはなかったかもしれませんが、
今思うと最初に練習する曲を何にするか、というのは大事です。

DIVE TO BLUEという曲はL’Arc~en~Cielの曲の中でもベースは簡単な方かもしれませんが、
色々弾ける今の自分が過去の自分にアドバイスするとしても
初心者が一番最初に選ぶ曲としてラルクを選ぶのはオススメではありません。
とっても複雑で覚えるフレーズもたくさんあって面倒くさいからです!
めちゃくちゃかっこよくて今も大好きですが。

できた!という感覚がないと人はなかなか始めたばかりのものを続けることは難しいと思うのです。
ベースを買った瞬間にこれでプロになるんだ!と意気込むくらいのモチベーションだった私も続けることができませんでした。

さて、そこからどうやって弾けるようになったかというと、
この曲をたまたま練習曲として自分がやっていたバンドで選んだことです。


THE YELLOW MONKEYのプライマル。です。
この曲は結構シンプル!!
かつイントロと間奏で同じフレーズでベースが少しだけ目立つ部分もあります。

大切なのは1曲通して弾けた!という感覚を作ることです。

ぜひ弾きたい曲で挫折してしまって、何を弾こうか悩んでいる方は参考にしてみてくださいね!

最後に

最初はベース特有のあのブ〜〜ンという弾き方の名前もわからないし、
見よう見まねでやってみてもしょぼいアンプしか持っていなかったのでこれでいいのか?思うようになっていないぞ?という風になりました。
今思えばなんてことないものも、初心者の全く知識がないうちは大きなことなんですよね。

できないことがあったら、迷わずに別の曲を探して挑戦してみてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
福田 理沙

福田 理沙

バンサポ
10代からベーシストとして国内のみならず海外でも活動。 自身の音楽活動の経験から不便だったことなどを改善するためにバンサポを作る。得意分野はWEBに関すること。