LINEで送る
Pocket

2018年5月25日に『マンガでわかる!音楽理論』の続編である、『マンガでわかる!音楽理論2』『マンガでわかる!音楽理論3』が発売される。

音楽理論は独学をしようと思うとなかなか理解するまでに時間がかかるもの。
しかし、今回はマンガで学べるということで敷居が下がるので、
以前音楽理論の本を読んで挫折してしまった方も再度挑戦してみてはいかがでしょうか。

保育士として音楽の楽しさを子供達に伝えたい“リロンちゃん”が、音楽教室を営む幼馴染の“センセー”のもとに通い、音楽理論を学びます。
リロンちゃんと一緒にセンセーのレッスンを体験することで、“コード”(和音)や、“スケール”(音階)についての知識を身につけることができます。

第1巻では五線譜(楽譜)の基本的なルールや、音階の成り立ちを学んだリロンちゃん。

第2巻と第3巻では、より実践的な理論を勉強することにより、音楽への理解をどんどん深めていきます。
この本で学べる“コード”や“ケーデンス”の知識があれば、自分で曲を作ったり、
既存の曲を自分でアレンジしながら楽器の演奏を楽しんだりすることもできるのです。

【書籍情報】
◆『マンガでわかる! 音楽理論2』
定価:1,404円(本体1,300円+税)
監修:侘美秀俊、イラスト:坂元輝弥
発売:2018年5月25日
刊行:リットーミュージック

[CONTENTS]
CHAPTER 4 調性(キー)
“調性を調製しましょう”の巻
“階名を解明しましょう”の巻
“キーと調記号で、調ムキー!”の巻
“お隣さんはとってもなかよしさん”の巻
CHAPTER 5 和音(コード)前編
“三和音(トライアド)にトライはどう?”の巻
“四和音で早くも弱音?”の巻

◆『マンガでわかる! 音楽理論3』
定価:1,404円(本体1,300円+税)
監修:侘美秀俊、イラスト:坂元輝弥
発売:2018年5月25日
刊行:リットーミュージック

[CONTENTS]
CHAPTER 5 和音(コード)後編
“水金地火木土転回解明”の巻
“ちょっと無理めのテンション高め”の巻
CHAPTER 6 機能とケーデンス
“キーから透け〜るコード”の巻
“ケーデンスはオッケーですんか?”の巻
“ナムさんに代理ってなんなのよ?”の巻
“固有和音以外にこーいう和音もアリ?”の巻

音楽活動に役立つ最新情報を
お届けします!

Twitter で
The following two tabs change content below.
バンサポ編集部
ミュージシャンのための活動支援メディア・バンサポ 日々の音楽ニュースや音楽活動に役立つ情報を配信中!!