LINEで送る
Pocket



バンドメンバー探しはどうしたらいい?

バンドを組みたい!と思ってもなかなか周りに趣味の合う友人がいないことも多いですよね。
今も一部では残っていますが、昔は楽器屋さんにメンバー募集の貼り紙があって、
気になる人の連絡先をちぎり、勇気を出して電話してみたものです。

しかし、今はインターネットがあるので、選択肢が増えています。
今回の記事ではバンドメンバーを探す際に役立つサイトをご紹介いたします。

OURSOUNDS

http://mb.oursounds.net/

使い勝手がとても良く、わかりやすいサイトになっています。
また、動画も載せることが出来るので募集する人、探している人にとってはイメージが湧きやすいかと思います。
初心者、おやじバンド、シニア、社会人、、とテーマごとに探せるのもポイント。

OURSOUNDSを見る

with9

https://www.with9.com/

募集内容を自動的にTwitterでも呟いてくれます。
また、こちらのサイトはメンバーが見つかった後もスタッフ募集やイベント募集など、
音楽活動をするために必要な機能が総合的に揃っています。

with9を見る

スタジオラグ

https://origin.studiorag.com/membopost/index.html

煩わしい会員登録の必要がなく、気になる案件にはすぐにメールを送ることが出来るので、便利です。
また、こちらは京都にあるスタジオが運営しているサイトなのですが
バンド活動におけるノウハウの記事が充実しています。

スタジオラグを見る

メンボ

http://www.membo.info/

こちらのサイトはたくさんある募集からまとめて探せないものかという事で運営されているサイトです。
サイトに入ってすぐに加入希望と募集希望がわかるのが良いですね。

メンボを見る

Facebook等のSNS

https://www.facebook.com/

ほとんどの方が登録しているであろうFacebookでもバンドメンバー募集のグループページがあります。
Facebookであればメッセージのやりとりも慣れてると思うので、使いやすいですね。

番外編

・友達からの紹介

実はこれは1番信頼性が高いです。
私自身は1番長く活動出来たバンドはライブハウスの店長さんに紹介していただいたバンドでした。

しかし、最初はなかなか繋がりもないかと思うので、
楽器屋さんの店員に相談してみるとか楽器教室に入ってみて他のコースの人を紹介してもらうとか
何かしら行動してみると少しは変わると思います!

最後に

メンバーを募集している時は常にアンテナを張って、
自分から発信して行動してみてくださいね!

バンドメンバーはバンド活動をしていく上でも、自分自身が上手くなるためにも欠かせない仲間です。
良きメンバーに出会えることをお祈りしております。

あなたの音楽活動に
役立つ情報をお届けします!

Twitter で
The following two tabs change content below.
福田 理沙

福田 理沙

バンサポ編集長
10代からベーシストとして国内のみならず海外でも活動。 自身の音楽活動の経験から不便だったことなどを改善するためにバンサポを作る。得意分野はWEBに関すること。目標は良いアーティストをもっと世の中に広め、活動し続けられる世の中を作ること。